2015年06月21日

コンビニの店舗レイアウト

コンビニエンスストアの店舗レイアウトはどの店を同じレイアウトですが、コンビニが初めてオープンして30年くらいで集計された経験値から導かれています。入口の左手にレジカウンター、入り口右手にはサッシウインド沿いには、週刊誌などが配置されています。これは店外から見たとき、お客様が立ち読みしている姿をみせて、店が賑わっていることをみせるためです。またゴンドラ(陳列棚)はレジカウンターに垂直に配置されています。これはレジカウンターの中から、店内の全体を見やすくして、万引き防止や商品管理をし易くする為です。店奥にはリーチンケースが並んでいます。これはリーチンの裏側から商品を補充するためです。

コンビニ.jpg
posted by kajagogo at 21:21| Comment(0) | 理論
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: