2015年08月15日

店舗ファサードのチェックリスト

店舗ファサードのチェック項目
ファサードはお客様が入る意思を決めるための要素が多く、下記のチェック項目を満足させて下さい。
お客様は10メートル手前で入るかどうかを決めていると言います。

1.看板を見て、すぐに店名と業種が解りますか?

2.店の外観は、お客様が外から見て入りやすいですか?

3.駐車場がありますか。またその入り口はすぐ解りますか?

4.チラシやDMで駐車場のあることを伝えていますか?

5.入口の場所は、お客様が外から見てすぐ解り安い位置にありますか?

6.入口から店内全体が見渡せますか?

7.入り口で商品の価格が解りますか?

8.雨の日のための、傘立てやビニールが用意されていますか?

9.クレジットカードなど支払い方法が入口で伝えてありますか?

10.入口にチラシを貼るなどして、催事などが伝えてありますか?

11.お客様が入りやすくするためにイーゼルなどを使って、誘引できていますか?

12.入口の照明は明るいですか?

uchuu1.jpg
posted by kajagogo at 00:37| Comment(0) | 知識

2015年07月29日

店舗デザインの平面計画

 店舗デザインで平面計画では、店舗レイアウトと意匠デザインの点から同時に考える必要があります。先に動線・商品レイアウトだけ考えてデザインすると、売らんかなの店舗になってしまい、店舗デザインとしてはあまりいいデザインと言えないかもしれません。でもやはり売上げをとるためにはやはり店舗レイアウトを優先しながら計画することになるでしょう。
 店舗レイアウトをする際、何から決めていけばいいのでしょうか?物販店であれば、まず最初に出入り口の位置を決めることになるでしょう。入口を1か所にするのか、それとも2か所とするのか?入口と出口が別々にあるのが
動線計画は考えやすいでしょう。入口の前でお客様に目を引くためのビジュアルマーチャンダイジングスペース(ディスプレイショーウインド)をファサードのどこに配置するのか。tenguyaplan.jpg
 次のレジ位置をどこにするのか?レジの位置は基本的にお店全体が見える場所(盗難防止、お客様の動きを把握)、また入り口の正面でない場所(正面だと入る人と目が刺すため、入りにくくなる)そして主動線をお店の中をぐるっと回る様に配置する。そのあと、フィッティングルームやストック、などを決めていくといいでしょう。
TENGUYA4.jpg
posted by kajagogo at 21:33| Comment(0) | 知識

2015年07月01日

店舗レイアウトのチェック項目

店舗レイアウトのチェック項目をまとめてみました。スーパーマーケットのチェック項目ですが、専門店でも十分利用できます。

チェック項目
1 店舗レイアウトで主通路は解りやすく、通りやすいか
2  店舗レイアウトで主通路は店内をぐるっと一周しているか
3 客動線が長く、お客様の店内滞在時間も長いか  
4 主通路沿いに磁石(マグネットスペース)はあるか
5 売り場の回遊性は良いか  
6 通路に余計なものが置かれていないか  
7 通路は狭いところでも90センチ以上あるか
8 買い物の最後がレジの位置になる様にレイアウトされているか
9 サッカースペースは、常にセロハンテープやビニール袋など補充されているか
10 サッカースペース近辺にお店の特典を伝える掲示板があるか   
11 店舗レイアウトで一等地に主力商品や新商品が並んでいるか   
12 デッドスペースは照明やPOPでうまく工夫されているか  
13 POPや案内サインでお客様をうまく誘導できているか   
14 前進陳列の実行及びこまめな整理ができているか   
15 店舗の照明計画で売り場は明るいか(1000lX以上)   
16 スポット照明が適切に当てられているか
17 サービスカウンターでお店の特徴を伝えているか  
18 店舗レイアウトでゴールデンソーンをうまく利用できているか  
19 トイレの場所は解りやすいか
20 トイレは、きれいに掃除されているか  
posted by kajagogo at 01:41| Comment(0) | 知識